new class!FRP

新スタジオオープン記念キャンペーンで
お問い合わせの多いFRP
(ファンクショナルローラーピラティス)のご紹介。

★以下FRPのHPより抜粋

✅ファンクショナルローラーピラティス
   (以下FRP)とは

理学療法士の臨床と
ピラティス実践者としての
身体感覚から生まれた
解剖学・運動学の理にかなった
日本発のピラティスメソッドです。

フォームローラーを用いて
ヒト本来の機能的(Functional)な動きを
引き出します。

✅FRPの特徴

【フォームローラーとマットで
   正確性の高いエクササイズを】

FRPでは、円柱状のフォームローラーの上に
寝る・座る・立つ・歩く、持ち上げる・振る
といった様々な使い方をすることで
サポートや負荷・抵抗として利用します。

動きの方向やターゲットとする筋が明確になるため
小スペースな環境でも、他のイクイップメントを使う
エクササイズと同じように
正確にエクササイズを行うことができます。

【「歩き」につながる
    スタンディングエクササイズが豊富】

すべてのヒトの動きの基盤となる姿勢・歩行を重視し
スタンディング(立位)のエクササイズが多いのも
FRPの特徴です。

単に特定の筋を増強させるものではなく
全身の繋がりを体感しながら
歩く動作に合わせて進化した
ヒトの身体の機能を引き出します。

解剖学・運動学的根拠からも矛盾のない
エクササイズです。

【バリエーションが多く
    対象者に合わせたエクササイズができます】

エクササイズはバリエーションも合わせると
120以上あります。
それに加え、新たに膝痛・腰痛・肩こりなどの症状別、
目的や参加者のバックグラウンドに合わせた
エクササイズの選択ができるのもFRPの特徴です。

やりたくなるでしょー♡

FRPはヨガ解剖学でおなじみ
ヨガジャーナルやTarzanなどでもおなじみの
中村尚人先生が考案したピラティスメゾット。

私もヨガ解剖学でもお世話になっている
人の身体を知り尽くした先生です。

ピラティスのエクササイズは
ヨガとはまた違い
エクササイズの正確性が求められます。

でも私達って、結構な思い込みで
エクササイズをしているものです。

フォームローラーを使い
身体からのフィードバックを受け取りながら
丁寧に動きの修正をし
エクササイズをしていきます。

しなやかな体幹、全身の繋がり、
歩行や動きの快適さを
手に入れることができます!

皆さんにオススメです!
是非、キャンペーン中に体験してみて下さいね!

私、ピラティスって身体をうーんと硬くして
エクササイズするイメージを持っていたのですが
これも私の思い込み。

お世話になっている先生方は
身体を固めることなく
全身の繋がりやニュートラルを
大切に教えて下さる先生ばかりで
本当に目から鱗でした。

ここ数年のピラティス人気
うなづけます。

ヨガをしている方にも
すっごくオススメですよ!

FRPのクラスは定員10名です。
専用のフォームローラーを使用していますので
数に限りがあります。

オープン初日にいくつかのクラスで体験できますので
是非お気軽にご参加下さいね!

let’s  FRP!

関連記事

  1. L-balanceの「L」

  2. 6月のスケジュール

  3. 駐車場無料券とチケット価格

  4. ココロを自由にしよう

  5. 大崎市ヨガ クラス紹介

  6. ヨガ安全指導員