3月ですよ~

今年の冬は雪が多くて大変だな~なんて言っているうちに

もう3月ですよ!本当にあっという間に月日は過ぎますね。

春の気配もそこらじゅうから感じられてなんだか嬉しくなりますね。

皆さんはどんな3月を迎えていますか?

穂波のお教室は相変わらず、少人数で楽しくヨガをしています。

この時期は体験の方も少しずつ増えてきたり

冬の間お休みしていた方が復活したりと

また冬の間とは違った賑やかさがみられます。

スケジュール欄から3月の予定をご確認下さいね。

1月からスタートしましたウィメンズケアセルフケアコースも

皆さんからお問い合わせを頂き、3月は沢山の方に

受講していただけそうでとっても嬉しく思っています。

写真は受講者さんの受講前受講後の姿勢の違いです。

毎回ご本人も驚く変化があります。

その人その人に合わせたカラダケアの大切さを感じます。

先日受講してくださった方が1週間後にヨガクラスに来てくれたのですが

とにかく顔色、肌艶、髪の艶が違っていて

他の皆さんからも「きれいになってるー!」って言われていました♡

春色のお洋服がとっても似合っていて、本当に素敵でした。

セルフケアって、体が整っていくのは勿論だけど

自分の身体の変化を受け止め対応していく中で

少しずつ自分自身を信頼していけるようになるんじゃないかと

思います。

それがきっと表情や姿勢にあらわれて

その人をますます綺麗にしてくれるんでしょうね。

でもねどんなに体にいいことをしていてもカラダのケアをしても

調子を崩すこともあるだろうし、病院やお薬が必要な時も

きっとあります。

調子がいい時も、そうでない時も、そのどちらにも

良し悪しをつけずその時必要な対応をする。

セルフケアをしていくとそんなことが上手になっていくんじゃないかな。

大人の女性、皆さんにセルフケアを習慣にしてほしいな。

それから、セルフケア講座を開催して思ったのは

「今まで気づかなかったことに気付けた」という感想が多いな~ってこと。

そうなんですよね~。私自身もそうなのですが

自分のことって本当に知らない。

そもそも自分の姿勢を知らない。自分の癖を知らない。

ん~。知らないっていうより観ていない。

もっというと観ようともしていないかも。

私もいまだに自分の事観れていません。

ヨガでは「観る」という事を大切にします。

「見る」ではなく「観る」

いつも思考や感情と繋がっている私達。

ヨガをしている間は感覚に戻りただただ経験するだけ。

経験のすべてをただ観るという事をしていきます。

意図性から離れ、そこにある感覚とつながり

静止の中にある変容を観察していきます。

身体は本当に素晴らしいよ。

身体を通しながら、自分が思うよりずーっとずーっと深い所にも

アプローチしていること事が分かってきます。

セルフケアを続けながらますます自分との関係性を深めてほしいですね。

さて、雪道の運転のプレッシャーからもそろそろ解放され

身体を動かしたくなったり、何かを始めたいって思っている方も

多いのではないでしょうか。

いつものヨガクラス、ウィメンズケアセルフケアコースなど

ピンときたらいつでも気軽にご連絡下さい。

ホームページのお問い合わせ欄からどうぞ♪

皆さんとお会いできるのを楽しみにいていますね。

3月も調和と慈しみを育める1ヶ月となりますように。

#大崎市ヨガ #大崎市 #加美町 #宮城ヨガ #東北ヨガ

#女性のためのヨガ #ウィメンズケア #更年期 #生理

#女性ホルモン #自律神経 #呼吸法 #瞑想 #ヨガ哲学

関連記事

  1. キャンペーン終了後のクラスと料金 改訂版

  2. 好いかげんでした

  3. ウィメンズケアセルフケアコーススタートしました!

  4. 大崎市穂波少人数制ヨガ

  5. 6月のスケジュール

  6. ウィメンズケアヨガ&セルフヘッドケア満席です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。