満ち足りを感じていますか?

11月になりましたね~。もうすぐ年末だよ~(笑)
10月は日々のクラスやワークショップ、地域の講座など
沢山の方とヨガができました。
ありがとうございました。
ウィメンズケアセルフケアコースも受講していただき
本当にありがとうございました。
11月もよろしくお願い致します。

さて告知しておりました11月23日のワークショップ。
告知早々に定員がうまり只今キャンセル待ちです。
ワークショップは毎回沢山の方々に来ていただき
本当に感謝感謝です。
23日も楽しみにしておりますね。

近頃少人数教室の体験のお問い合わせも
多く頂いております。
穂波の少人数クラスは、伝統思想に基づく
古典ヨガと、現代のヨガをバランスよく組合せ
ヨガの仕上げともいえる呼吸法や瞑想まで
体験できます。
私自身も力を入れて勉強してきた
ヨーガ哲学、伝統思想を散りばめ
カラダを通して生き方を見つめたり
カラダを通して満ち足りを経験していけるよう
カラダをしっかり扱いながら
その奥にあるヨーガの思想をしっかり
お伝えしていこうと思っています。

机の上でヨーガ哲学を学ぶのも楽しいですが
やはりその学びを身体を使ったヨガの中で体験し
日常の中で生かしていくことは
本当に自分の人生を穏やかな満ち足りで
包んでいくようなものです。

足りないものを埋めようとするヨガではなく
ヨガをするだけで無条件で心身の満ち足りに
つつまれるような、そんなヨガをお届けしたいな~。

満ち足り。
これは欲求を満たすこととはまるで違います。
欲求はだれにでもあるものですが
そこにくっつきすぎるといつまでたっても
欲求→欲求を満たす→更なる欲求の繰り返し。
それはそれできっと学びのプロセスでしょう。

でもヨガをすることでその繰り返しから
無理なく自然に解放され
本当の意味での満ち足りに包まれると思います。

だからこそヨガの練習方法はとても大切です。
欲求を増幅していくヨガではなく
そこにある満ち足りにしっかり光をあてる
自己受容がとても大切。

ヨーガスートラ(ヨーガ経典)には
その方法論がしっかり書いてあります。
自己受容がいかに大切かが分かりますよ~。
ココロもカラダも表層だけではなく
深層部分を大切にしたいですね。

ヨーガはとても歴史が古いものですが
現代に生きる私達にも、生き方をラクにしてくれる
また自分の人生を信頼して生きていけるサイエンス
なのだと思います。

さて皆さん
11月のスケジュール更新しました。
スケジュール欄をご確認頂き
お問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせ下さいね。

11月も調和、慈しみ、自由を育める
1ヶ月となりますように。

関連記事

  1. 良い時も悪い時も

  2. 9月ですね~

  3. 満席御礼&5月スケジュール

  4. 108回太陽礼拝ありがとうございました

  5. まずは身体から

  6. 2021年もよろしくお願い致します